カリビアンコムはJKの緊縛オナニー無修正動画を月額定額で配信

緊縛オナニー器具の実演販売。実演するカリビアンコムが素っ裸になり、拘束椅子に座る。説明者のカリビアンコムが「まず、赤い紐で緊縛します。最初から亀甲に編んでいますから セータやストッキングのように身に着けて下さい。 そして、このボタンを自分で押して下さい」すると、紐がギュゥーッときつくなり、カリビアンコムの胸や足を締め付けた。足は自然とM字開脚に開き、薄い陰毛の下に口を閉じた陰唇が見える。縛りで変形した豊満な乳房。紐で吊るされたロータが振動を始め、両乳首にチョンチョンと当たる。当たるたびに「アッ、アッ」と声が出る。「次はバイブです。これを押すと」M字開脚した股ぐらの割れ目にローションが垂れる。シリコンでできた三つ足ブラシがクリトリスと尿道口を膣口を擦る。「イヤン、イヤン」と言うが、だんだんビンビラが広がり、陰唇が充血してくる。「膣口が開きましたね。次はツブツブバイブ」膣にバイブがユックリ挿入される。奥まで入ると、ブルブル振動を始め、勝手に出たり入ったりのピストン運動。「アァン、イィィィ」カリビアンコムの膝がガクガク震えだす。「手を使わずピストンするバイブを欲しがるカリビアンコムが多いですよね。では、クリトリスとGスポットの2点攻撃バイブに切り替えます」一気にカリビアンコムの顔が紅潮し 「アァァ、凄い、凄いぃぃぃ」ビクンビクンと下腹部が痙攣を始めた。実演者の痙攣が収まると、今度はポルチオとアナルの2点攻撃バイブです。「ギャァァァ、イクゥゥl」と絶叫とともに、おしっこをピュッピュッ。実演者が口から涎を垂らして、オシッコを漏らして痙攣している横に立ち、「皆様、如何ですか。新発売の自分でできる緊縛オナニー器具です。私も毎日、実演販売していますが、オマンコの感度は上がるし、締りも良くなりました。おまけに便秘も解消。体重も減りますよ。結構な運動ですものね。看護師さんや介護師のストレス過多のカリビアンコムに人気ですよ。」中年カリビアンコムが周りを取り囲んで見ていた。「これ、1人で買うの大変だから、病院に置いてもらえないかしら」「いや、一種のトレーニングだから、町のスポーツジムに置いてもらうのは如何」すると、ナース風のカリビアンコムが、「本当に効果あるのか、試してもいいの?」販売員が、「ここでならOKですよ。皆さん観てますが」「いいわよ、でも四つん這いがいいんだけど」「申し訳ございません、今はM字開脚しか」「あら、残念だわ、四つん這い用のオナニー器具できたら、メールして。」「ツムツムしながらオナリたいのよね」(笑)****先日セクキャバの女の子が、オナニーはウォシュレットでたまにしてるわ。シャワーより勢いがいいから癖になっちゃうわ。フリーハンドでいいし」。

カリビアンコムでのVプリカの使い方と入会の詳細はコチラ